ひのき乃工房 ムクヤホーム

ムクヤホームは練馬区等東京都内を中心に、木造住宅の新築、リフォームを手掛けている工務店です!

ムクヤホームは「30代の方でも十分手が届く、体にやさしい自然素材の家」を追求しています。

無垢屋の思い-41歳からの出発

無垢屋の想い写真

代々大工の家庭で育ったおかげで、幼少のときから建築中の現場に連れて行かれ材木に親しんでいました。

私が最初にお客様の家を建てさせて頂いたのが、41歳の夏でした。
「えっ?じゃあ、それまでは何をしていたの・・・・?」 
まあ、少し聞いてください。

私の父親は元々は大工でした。叔父さん二人も大工です。
いわゆる大工一家に生まれて、木に触れ合いながら材木の中で育ちました。

私が中学生になった頃から、建築中の現場にちょくちょく連れて行かれ、そこのゴミ拾いや材木運びなどいろいろ手伝いました。桧や杉に囲まれた木の香りがぷんぷんする木の家の現場で食べるお弁当は、格別の味がしたものです。
そして、その中で30分ほどのお昼寝。
今でもはっきり覚えていますが、もう最高の気分です。

高校生になった頃、父は私にこう言いました。「俺の跡は継がなくていいから!銀行みたいな安定している会社のサラリーマンになった方がいいぞ!」

工務店の経営自体は順調のようでしたが、一人で会社を経営し家族を食べさせていくには、相当の苦労があったようです。
だから自分のような苦労は息子にはさせたくないという気持ちがあったのでしょう。
「自分の人生だから、好きなことをやりなさい」と言われました。
そう言われても、特にやりたいことも見つからないまま、普通の大学に行かしてもらい、 普通に都内の某信用金庫に就職しました。

そこでは、お客様と直接接する営業の仕事を任され、人との触れ合いの大切さを学びました。
10年ほど営業の仕事をして、その後は融資の窓口担当になり住宅ローンなども扱うことになります。

当時私はローンについてはあまり知識も経験もなく、当然お客様に対しても適切なアドバイスもできず、上司に言われるままの住宅ローンを勧めていました。
そして金融自由化の波やバブル経済の発生と消滅の中で、住宅ローンが払えなくなり家を手放す人など、住宅ローンに苦しむ人をたくさん見てきました。

間違った住宅ローンを組んだばっかりに、2千万円しか借りていないのに、6千万円とか8千万円とか、借りた金額の3倍も4倍も払わなければ住宅ローンが終わらないという事態も経験しました。

この時ほんとうの「住宅ローンの恐ろしさ」を知ることになります。

無垢屋の想い写真

39歳の時、信用金庫に勤めながら、木造建築の事を猛烈に勉強しました。

その後40歳で父親の跡を継ぐことになり、建築のことを猛烈に勉強しました。

当時、父親が造っていた家は、桧などの無垢材をふんだんに使った素晴らしい家です。
でも、一つだけ欠点がありました。
それは、価格がやっぱり高いのです。
だから土地を購入して家を建てようと考えている若い方々には、いい家とはわかっていても、ちょっと手が届かない家でした。

私は試行錯誤を繰り返しました。

本当に、今、家を必要としているのは若い子育て世代の人たちではないのだろうか?
いくらいい材料を使って最高の物を造っても、ほんとうに家がほしい人たちにご提供できない価格帯でいいのだろうか?
年収500万円以下の人でも、土地を買って「安くて長持ちするいい家」に住めるようにお手伝いできることが、我々地元の工務店の使命ではないのか?

私はまず住宅建築の無駄をすべて洗い出し、徹底的に省きました。
流通の無駄。工事の工程の無駄。諸経費関係の無駄。

そうして出来上がったのが自然素材の家 「地球庵」 ちきゅうあん 「紀州檜の庵」 きしゅうひのきのあん です。

もちろん、住宅ローンを含めた資金計画も、安全で安心できるものをご提案いたします。

だから「10年で資産価値が半分になるマンション」「25年で住めなくなるような建売住宅」などを考える前に・・・。
予算がないからと容易に「家のリフォーム」を考える前に・・・。
自分たちの夢がかなえられる「安くて長持ちするとってもいい家」に住めることを絶対にあきらめないでください!

あなたが「安くていい家」を手に入れる、最初の1歩は、まず現場見学会に参加することです。

様々な住宅会社で開催されているので、必ず参加して下さい。
そしてその違いを肌で感じてください。
ムクヤホームの見学会にも是非、お越し下さい。

そして家を見る目、工務店を見る目を養ってください

そうすることによって、必ずあなたの気に入った工務店が見つかるはずです

面倒くさがらずに必ず見学会に参加してください。

私からのささやかなお願いです。
そして、いつか、ムクヤホームの見学会でお会いしましょう!!!

お問い合せ

新着情報